車の駐車場所を記録してiPhoneで確認できる「探せるセンサー」

Bsbt4pt

車のシガーソケットに挿しておくだけで、車の駐車場所がiPhoneで確認できるという“探せるセンサー”の「BSBT4PT03」が、バッファローより2月に発売されます。

仕組みとしては、iPhoneとBluetoothでペアリングしておいて、車のエンジンをオフにしてペアリングが切れたら、その場所の位置情報をアプリが自動記録。後で、アプリからその場所を確認することで、車を何処に駐めたのかが一発で分かるというものです。

想定される活用シーンは、大規模な駐車場を有した郊外のモールや観光地など。

価格は5,617円、2月上旬発売予定。

Sagacell kuruma

Bluetoothを使用した紛失防止グッズは、実際に使用してみると有効範囲が数十メートルと短く、精度も悪いので実用性が今一つな印象がありますが、スマホのGPSを使うこれなら信頼性が高くて良いかもしれません。

活用のシーンはかなり限定的ですが、ちょっと面白いグッズです。

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー