Macを暖気設定してApple Keyboardを温めておく

AppleKeyboard danki 03

寒い季節の朝。
指の体温を一気に奪っていく「Apple Keyboard」。
特に冷え込んだ日なんかは、冷たすぎて痛いくらいです。

こりゃたまらん!というわけで、Macの暖気設定を行いました。

AppleKeyboard danki 02

システム環境設定 > 省エネルギー

AppleKeyboard danki 01

一番下の スケジュール から 起動またはスリープ解除 のタイマーを設定します。
大体、Macを触る時間の10分前~20分前くらいがいいでしょうか。

あとは、Apple KeyboardをMacの上に置いてセット完了です。

セットした時間がくると、自動的に起動またはスリープを解除して、Mac本体が暖まり、その熱がアルミを伝導してApple Keyboardを人肌に温めてくれます。

AppleKeyboard danki 04

この方法は、Mac mini, MacBook Air, MacBook Pro, MacBookなどで有効です。
ディスプレイ一体型のiMacでは、Apple Keyboardを上に乗せることが出来ないので使えません。

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited