バタフライ構造のキーボード無償修理、MacBook Pro 2019年モデルも対象です!

MacBookKeyboard mushoshuuri 02

MacBook、MacBook Air、MacBook Proのキーボード修理プログラムが更新され、対象モデルが追加されました。

発売されたばかりの2019年モデルMacBook Proもこの対象となります・・・。

この修理プログラムは、MacBook、MacBook Air、MacBook Proに搭載されているバタフライ構造のキーボードで不具合が発生した際に、無償修理してくれるサポートプログラムです。バタフライ構造のキーボードは構造的な欠陥が指摘されており、使用している内に以下の症状が発生する可能性があります。

  • 文字が勝手に反復入力される
  • 文字が表示されない
  • 押したキーがスムーズに跳ね返ってこない
  • キーを押した時の反応が一定しない

これらの症状が発生した場合は、Appleサポートに連絡を行ってください。
キーボードの検査後に無償修理の対象であると判断された場合は、キーボードが新品交換されます。

2019年モデルのMacBook Proでは、キーボードの素材を変更することでこの不具合の対策が施されているようですが、根本的な解決には至っていないようで、対象モデルにリストアップされています。

無償修理プログラムの対象モデルは以下の通り。

  • MacBook (Retina, 12- inch, Early 2015)
  • MacBook (Retina, 12 -inch, Early 2016)
  • MacBook (Retina, 12- inch, 2017)
  • MacBook Air (Retina, 13-inch, 2018)
  • MacBook Pro (13 -inch, 2016, Two Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (13- inch, 2017, Two Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (13- inch, 2016, Four Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (13- inch, 2017, Four Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (15- inch, 2016)
  • MacBook Pro (15- inch, 2017)
  • MacBook Pro (13-inch, 2018, Four Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (15- inch, 2018)
  • MacBook Pro (13-inch, 2019, Four Thunderbolt 3 Ports)
  • MacBook Pro (15- inch, 2019)

(バタフライ構造のキーボードを搭載したMacBookファミリー全部やないかい!)

キーボードの修理は、キーのみまたはキーボードユニット全交換のどちらか。
修理にかかる時間は、修理内容や交換部品の在庫状況によって異なります。

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー