Google、画像エフェクトツールセット「Nik Collection」の無償提供を開始

GoogleNikCollection Free 06

Googleが、プロフェッショナルなエフェクトで画像をより良く調整することができる写真編集ツールセット「Nik Collection」を、3/24より無償化したことを発表しました。こちらは、以前149ドルで販売されていたものですが、有償で購入したユーザーには返金対応も行われるということです。

フィルム風エフェクトの「Analog Efex Pro」、色調補正などのフィルタセット「Color Efex Pro」、モノクロ写真にできる「Silver Efex Pro」、部分的に色調を調節できる「Viveza」、HDR写真の表現度を高める「HDR Efex Pro」、シャープツールの「Sharpener Pro」、ノイズを低減する「Dfine」の7種類がセットになっています。

これらのツールは単体のアプリとしても、Photoshop®、Lightroom®、Aperture®のプラグインとしても使うことができて、一部のものはPhotoshopでのバッチ処理にも対応しています。

対応OSは、OSX 10.7.5以降 / Windows Vista / 7 / 8。

Nik Collectionのインストール

インストールはまとめて行われます。
今回は、Mac環境を例に解説していきます。 

NikCollection Plugin Affinity 05

プラグインを利用する場合は、+アイコンをクリックして、作成したプラグイン用のフォルダを指定します。Photoshop用なら「Photoshop Plugin」など、フォルダの名前は任意で構いません。

NikCollection Plugin Affinity 06

NikCollection Plugin Affinity 07

GoogleNikCollection Free 02

2.4GBの空きが必要。

GoogleNikCollection Free 03

Nhk Collectionのフォルダの中に各種ツールが入っています。 

Nik Collectionを使う

とりあえずは、単体で使える「Analog Efex Pro」「Color Efex Pro」「Silver Efex Pro」「HDR Efex Pro」などを使ってみましょう。Efex Proというネーミングのツールがそれです。

GoogleNikCollection Free 04

画像ファイルはドラッグ&ドロップできないので、Macなら cmd + O でファイル指定します。

エフェクトの有無で比較したり、エフェクトの細かい調節もできます。

GoogleNikCollection Free 05

気に入ったエフェクトに★をつけておけば、次からは「お気に入り」からすぐ使えるよ。

各ツールのキーボードショートカットや、バッチ処理のやり方はヘルプセンターに載っています。

プラグインの設定方法はこちらを参考に。

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー