未だに「AirPods」の品薄状態は解消されず、ヤフオク相場はとっくに崩れているのに何故?

AirPods

Appleのワイヤレスイヤホン「AirPods」の品薄は、今も解消されていません。

生産に遅れが生じたことから需要と供給のバランスが崩れて発売直後から品薄状態となり、半年以上経った今でも、出荷日は6週間待ちとなっています。Appleは増産を続けているということですが、一向に品薄状態が解消されていないので、こういう商法なのか?と疑いたくもなります。

左右分離型の快適性やシームレスなペアリングが高評価で、ユーザー満足度98%

かなり需要がありそうですが、ヤフオク相場を見てみると一時期よりも落ち着いています。4月後半には24,000円前後で取引されていましたが、今現在は、新品未開封でも19,000円前後が相場のようです。

価格は18,144円(税込み)なので、まともな転売ヤーは撤退したでしょう。

転売ヤーによる買い占めは無くなったはずなので、本当に増産されているのなら入手できるようになるはずですけど・・・。やっぱりそういう商法なのかい?

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー