AppStoreでアプリの事前予約が可能に、配信されたら通知&自動DLしてくれる

App preorder

App StoreとMac App Storeにて、配信前のiOSアプリやMacアプリを事前に予約できるようになります。

事前予約しておくと配信スタート時に通知が届いて、(自動ダウンロードが有効になっていれば)アプリが自動ダウンロードされる仕組み。最速でゲットしたい注目のアプリやゲームなどに使うといいかも!

有料アプリはリリース時に支払いを行うので、予約だけなら無料です。
また、リリース前に予約をキャンセルすることもできます。

これまでは、最新アプリがリリースされたらメールなどで通知されるだけでした。そして、実際に配信がスタートしてから通知されるまでにタイムラグがかなりあったので、この事前予約機能では、配信スタート直後に通知されるのだとしたら、かなり嬉しい機能となりそうです。

このアプリの事前予約に対応するのは、「iOS 11.2」「tvOS 11.2」「macOS 10.13.2」以降のApp StoreまたはMac App Store。

アプリ開発者は、iTunes Connectから配信するアプリの事前予約に対応できます。

2日〜90日までのリリース期間から選択、審査にパスしてから、予約注文としてリリースを確定することでアプリの事前予約が可能となります。

予約受付中でもアプリの価格は変更できます。
予約受付中のアプリの価格が変更された場合、予約しているユーザーは変更前・変更後で価格の低い方を支払います。

ちなみに、Google Playには、これとよく似た事前登録機能が2015年より実装されています。

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー