「iOS 11.2.5」や「macOS 10.13.3」などセキュリティアップデートが一斉リリース

Ios macos update18124 01

本日、iOSやmacOSのアップデートが一斉リリースされました。

リリースされたのは、iOS 11.2.5, watchOS 4.2.2, tvOS 11.2.5, macOS High Sierra 10.13.3macOS Sierra 10.12.6 OS X El Capitan 10.11.6向けの Security Update 2018-001 など。さらにそれに加えて、Windows版のiTunes 12.7.3、iCloud 7.3などもまとめてリリースされました。

「iOS 11.25」には、2月9日にアメリカ、イギリス、オーストラリア限定で発売されるスマートスピーカー「HomePod」のサポートが含まれ、Siriにニュースの読み上げ機能が追加されていますが、こちらは日本のユーザーには関係の無い機能ですね。

関係のある変更としては、セキュリティアップデートがあります。

まず、Safariでリンクを開くとiPhoneやMacがクラッシュする「chaiOS」バグの修正があります。

macOSのセキュリティアップデートには、Intel CPUの脆弱性「Meltdown」の修正が含まれています。

詳しくはAppleサポートを・・・と言いたいところですが、いつものように日本語化されるのが遅すぎるので、USのページにもリンクを貼っておきますね。

Ios macos update18124 02

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー