macOS High Sierraは32bitアプリが動作する最後のOS、32bitアプリの判別方法は?

Macos 32bitapp discon

今後リリース予定の「macOS High Sierra 10.13.4」より、32bitアプリの起動時にポップアップ通知が表示されることになります。

ポップアップ通知はアプリの起動時に1回のみ表示され、iOSに続いてmacOSでも32bitアプリのサポートが終了することをユーザーに知らせます。

またこの他、ベータ版が公開された「Xcode 9.3」の説明では、32bitアプリをサポートする最後のOSはmacOS High Sierraという記載があり、今後リリースされるアップグレードで、32bitアプリが完全に切り捨てられることを告知しています。

んで、32bitアプリってどれ?

Macで32bitアプリの判別方法

インストールされているアプリが32bitか64bitかの判別は、システム情報から知ることができます。

 > このMacについて > システムレポート > アプリケーション

ソフトウェアの項目にあるアプリケーションを選択すると、インストールされているアプリの一覧が表示されます。(ちょっと時間がかかる)

一番右にある64ビット(Intel)という項目が「はい」になっていれば64bitアプリ、「いいえ」になっていると32bitアプリです。ソートして見ると分かりやすいかも。

Macapp 32bithanbetu

開発が終了しているアプリは概ねひっかかると思います。
開発が継続しているアプリなら、最新バージョンにアップデートしてみてください。

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー