「iOS 11.4」はバッテリー食い?iPhone 6からiPhone Xまで報告多数

Ios11 4 batterydrain

「iOS 11.4」にアップデートしたiPhoneユーザーから「バッテリー消費が激しすぎる」という苦言が呈されています。

・・・っていうか、毎回この手の話題が出てないですか?
おいおい、またかよって感じ。
それと共に、言われてみれば・・・と思い当たる節があるんですよね。

Appleのフォーラムに寄せられた報告を見ると、「iPhone 6」を「iOS 11.4」にアップデートしたところ、それまで正常に動作していたのに急にバッテリーの消費が激しくなったというものがあります。「iPhone 6s」や「iPad mini 4」「iPhone X」などでも同様の報告が挙がっていて、旧機種だからどうのというわけではないようです。

また、別のケースでは「iOS 11.4」から「iOS 11.3.1」にバージョンダウンしたら正常になったといいうことです。

何も設定を変更していないのに「iOS 11.4」にアップデートしただけでバッテリーの消費が激しくなり、バージョンを戻すとそれが解消される。ということから、「iOS 11.4」ではバッテリーの駆動時間に影響を及ぼす何らかのタスクが実行されているのではないかと予想されています。

実際、買ったばかりでバッテリー容量も大きいはずの「iPhone 8 Plus」でも、朝起きたらバッテリーがめっちゃ減っていることがあるので、機種を問わず「iOS 11.4」はバッテリー食いOSなのは確かでしょう。

唯一の対処法として「iOS 11.3.1」へのダウングレードが報告されていますが、現在「iOS 11.3.1」の署名は停止されています。

一応、「iOS 11.4.1」のベータ版が控えているので、それで修正されるかもしれませんし、されないかもしれません。

そうなったら「iOS 12」の公開ベータ版がリリースされるのを待つしか無い?

 Amazonプライム無料体験

お急ぎ便配送料無料、日時指定、動画見放題のプライムビデオ、100万曲以上が聴き放題のPrime Music、会員限定タイムセール、無制限のフォトストレージプライム・フォトなどが使える神サービスに登録しよう!

関連するエントリー