西日本豪雨の支援 各キャリアまとめ、ソフバンとワイモバは8/31まで無制限で使える神対応

Snow leopard

西日本豪雨で被災した地域のユーザー向けの支援として、ソフトバンクとY!mobileは8月31日までデータ通信の追加購入料金を無償化することを発表しています。

無料化の条件は、平成30年7月豪雨により災害救助法が適用された地域に契約者住所または請求書送付先住所が所在するユーザーで、ソフトバンクおよびY!mobileのスマートフォンまたはタブレットを使用していること。8月31日までの期間限定ですが、データの追加購入費用が完全に無償化されます。

データの上限は設けられておらず、無制限となっています。

西日本豪雨被害の各キャリアの支援対応

  • ソフトバンク / Y!mobile:8月31日までデータ通信追加購入料金が無料(上限なし)
  • au:7月のデータ通信容量に10GBが追加。
  • UQ mobile:7月分のデータチャージ料金が最大10,000円割引。
  • ドコモ:7月31日まで、データ通信の速度制限を解除。
  • BIGLOBE SIM:10GBのボリュームチャージを無償付与。

 Y!mobile

 Amazonプライム無料体験

お急ぎ便配送料無料、日時指定、動画見放題のプライムビデオ、100万曲以上が聴き放題のPrime Music、会員限定タイムセール、無制限のフォトストレージプライム・フォトなどが使える神サービスに登録しよう!

関連するエントリー