macOS Mojave 10.14.6修正アップデート、スリープ解除バグなどを改善

Macosmojave 10146 01

 

macOS Mojave 10.14.6アップデートがリリース。
macOS Mojave 10.14の安定性と信頼性が改善される修正アップデートとなっています。

アップデートの内容としては、Fusion Driveで新規Boot Campパーティションが作成できない問題の修正、再起動中にハングアップすることがある問題の修正、スリープ解除時にグラフィックスのバグが発生することがある症状を解消といった問題点の修正が含まれます。

また、Mac mini特有の症状として、フルスクリーンビデオを再生すると黒く表示されてしまう問題も修正されています。

Macosmojave 10146 02

macOS 10.14.6アップデート内容

  • Fusion Driveを搭載したiMacおよびMac miniで新規Boot Campパーティションを作成できない問題を修正
  • 再起動中にハングすることがある問題を解消
  • スリープ解除したときに発生することがあるグラフィックスの問題を解消
  • Mac miniでフルスクリーンビデオが黒く表示されることがある問題を修正
  • SMBによるファイル共有の信頼性を向上

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー