Huaweiのトップ、実は父娘揃ってAppleファンだった

Huaweiceo ipadfan

こちらは、Weiboで指摘された話題になった写真。

HuaweiのCEO 任正非(じん せいひ)が空港で手荷物検査を受けている光景ですが、タブレットらしき端末がどう見てもiPadでしょ、これ。

・・・ということで話題になっています。

Huaweiはスマートフォンだけでなく、もちろんタブレットも販売していて、MediaPadという製品があります。大企業のCEOであれば当然、自社の製品を常に持ち歩き、使用感を開発にフィードバックするべきところですが、なぜか持っているのはAppleのiPad。

実は、HuaweiのCEOは本来Appleファンなのだそうで、娘でありHuaweiのCFOを務める孟晩舟(もう ばんしゅう)もかなりのAppleファンと言われています。

孟晩舟については、金融機関を不正操作したという容疑でカナダで逮捕された際に、所持品としてiPhone 7、iPad Pro、MacBook Airがあったということで、親子揃ってAppleファンということで間違いないでしょう。

唯一の問題は、Huaweiのトップということ。

「ライバル社の人気製品を研究していた」という大義名分をぶち上げれば、なんとか誤魔化せそうではありますが。ちょっと恥ずかしいですね。

この手のニュースとしては、過去にもMicrosoftのビル・ゲイツがMacユーザーだったり、AndroidスマホのCMに起用された芸能人がiPhoneからTwitterを投稿していたり、色々あります。

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー