今このタイミングでHuawei P20 liteを買う

HuaweiP20lite 01

まさかのこのタイミングで、Androidスマホの「Huawei P20 lite」を購入してしまいました。

米中貿易戦争の何だかんだで注目度が上がったこと、チェックしてみたら結構安かったことが理由です。

いつまで使えるかな〜?

購入したのはUQmobile版のSIMフリーモデル。
通常モデルよりも数千円安く販売されているものです。

本体と一緒に、変なメーカーの保護ガラスフィルムとSpigenの保護ケースも購入しましたが、本体に保護ケースが付属していたので別に買わなくても良かったり、保護ガラスフィルムの寸法が適当すぎて画面の両端が余っていて、白バックだとすごく気になるという、ちょっとしたがっかりポイントもありましたが、P20 lite自体のコスパは概ね良好です。

必要最低限のスペックと機能しかありませんが、本体は145gとかなり軽くてサブ機としてはピッタリかもしれません。

本体のストレージは32GBしかありませんが、microSDカードで拡張できます。

デュアルレンズカメラを搭載していますが、動画撮影は1080p@30fpsが限界であまり使い物にはならず。写真撮影は、暗所でも明るく撮影できてHuaweiの片鱗を見せてくれますが、P20やP20 Proとは別物です。その辺りは価格なりといった印象。

HuaweiP20lite 04

写真の同期は、iCloudが使えないのでDropboxのカメラロールを使用しています。

Macと接続するとデータ転送用のHuaweiの変なアプリをインストールしようとしてきますが、このご時世ですから、それは使わずにAndroid File Transferを使用。

HuaweiP20lite 02

セットアップしたばかりなので、Android 9.xへのソフトウェアアップデートは行なえませんが、アップデートできるようになっても多分しないかも。逆にもっさりする場合もあるみたいだし、この機種はあまりスペックが良くないので。

アプリに関してはiOSと同じアプリを入れていますが、iOSと比べてかなり動作がもっさりするアプリも中にはあります。

アプリ自体の問題でしょうが、試しに、Cloudflareの1.1.1.1DNSアプリをインストールしてみたところ、少しましになった・・・ような?

HuaweiP20lite 05

ロック解除は、指紋認証と顔認証に対応しているので使い分けています。

指紋認証は一瞬ですが、顔認証は時間がかかります。
なので普段は指紋認証。背面ボタンなので人差し指でポチッ!

Huaweiで顔認証はちょっと怖すぎるのもあって、ヘルメットをかぶった状態の顔で登録しています。そこまでして顔認証を使うなよって感じですが、バイクナビとしても使うので丁度いいかなと。スマホをバイクナビとして使う場合、バイクの振動や直射日光による熱、最悪落下・・・なんてことを考えると高価なiPhoneを使うのはちょっとリスキー。実際、バイクの振動でiPhoneのオートフォーカスがおかしくなって、動画や写真撮影に支障が出るという報告もありますし。

でも、この価格ならぶっ壊れても・・・OK!

 HUAWEI P20 lite白ロム

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー