ヨドバシ2020年のお年玉箱、中身が丸わかりな状態で抽選受付開始(12/5まで)

Yodobashi fukubukuro2020 01

今年も、ヨドバシ.comのお年玉箱の抽選受付が始まりました。

受付期間は12月5日(木)午前9時30分まで。
ヨドバシ・ドット・コム会員であれば誰でも応募できます。

お年玉箱は57種類あり、それぞれ通常価格よりもかなり安価でさらに10%ポイント還元というお得なもの。

これまでのお年玉箱は、中身に何が入っているのか分からない、または薄っすらと匂わせる程度でしたが、今年からは中身が何なのか?分かる人には丸わかりな状態で抽選受付が行われています。

どんなものがあるのか?ちょっとチェックしてみましょ。

まずはApple製品から。
当選したら自分で使うも良し、ヤフオクやメルカリで売り払うも良しで、毎年倍率が高いアイテムです。

Yodobashi fukubukuro2020 02

iPadの夢は中身が10インチということなので、10.2インチになった無印iPadか、10.5インチのiPad Airのようです。

価格が25,000円なので、常識的に予想すると無印iPadの32GBモデルということになりそうですね。

それでも1万円ほどお得。

Yodobashi fukubukuro2020 04

Apple WatchはSeries 4の44mm。
ちゃんと製品名まで書いてくれてあるっていう状態。

Series 5の1世代前、Series 3が価格改定で2万円になったとはいえ、Series 4が2万円で10%ポイント還元はなかなかお得。

Yodobashi fukubukuro2020 05

これはiPhoneじゃなくてiPod Touchですね。
2万円という価格はどうでしょうか。

32GBモデルならハズレ、128GBモデルならまずまず。

Yodobashi fukubukuro2020 03

ワイヤレスイヤホンSの夢。
SONYのワイヤレスイヤホンWF-1000XM3っぽいけど、ホントに?

1万円という価格はかなりお得です。

これは絶対応募でしょう。

Yodobashi fukubukuro2020 06

GoProの夢。
こちらはHERO 8じゃなくてHERO 7 Blackのようです。

HERO 8だと思って飛びつくと、余計な出費を強いられることになるかも。

倍率も低いですね〜。

でもそんな中、凄まじい倍率の商品がありました。

Yodobashi fukubukuro2020 07

高級コンデジの夢。
価格は3万円。

分かる人には何かわかるんでしょうね。
自分にはさっぱりわかりませんけど。

倍率がめっちゃ高いので、とりあえず応募しとくか。

というわけで、応募したのはこれだけ↓

Yodobashi fukubukuro2020 08

この高級コンデジの夢は最終的にもんのすごい倍率になると思うので、もし当たったとしたら、宝くじに当たるレベルの運の持ち主ということになりそうですね。。

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー