ガラケーを思い出す?二つ折りスマホ「Galaxy Z Flip」の写真・動画・スペック

GalaxyZ oritatamismartphone 05

かつてのガラケーを彷彿とさせる、Samsungの二つ折りスマートフォン「Galaxy Z Flip」。

これまで折りたたみスマートフォンとして注目されてきた、タブレットを折りたたんでスマートフォンにできるというコンセプトの製品ではなく、縦に二つ折りにしてコンパクトに持ち運べるコンセプトの新しいスマートフォン。

2月11日の正式発表に先駆けて、カタログ写真やスペックなどがネット上でリークされていますが、また新しく、実機の動画クリップまで投稿され、どんな感じになるのかをいち早くチェックすることができます。

今後のスマートフォンは、やはりこの二つ折りタイプが主流となるのか?

折りたたみ状態がこちら↓

ガラケーの場合は、上半分が画面で下半分がボタンという仕様でしたが、スマートフォンの場合は上下どちらも画面になるので、折りたたみ状態もかなりコンパクト。

GalaxyZ oritatamismartphone 03

折りたたみ時の大きさは、87.4 x 73.6 x 15.4 mm。

コンパクトになる反面、分厚くなる、情報をチェックするのに「開く」という動作が追加されるなど、デメリットとなる部分も出てきますが、今の所は、目新しさやコンパクトさなどが勝っている感じ。

インジケーターで時間がチェックできる所なんかは、まんまガラケー。

GalaxyZ oritatamismartphone 02

開いた状態。
現行のスマートフォンよりもやや縦長。

6.7インチ 有機ELディスプレイで、アスペクト比は22:9
ほぼシネスコサイズ。

GalaxyZ oritatamismartphone 01

ポケットに入れる時は折りたたむ。
ガラケー世代にはお馴染みの動作ですが、スマホ世代には新鮮かも?

ヒンジ部分はどうなっているのかなどは、リークされたカタログ写真から確認できます。

GalaxyZ oritatamismartphone 06GalaxyZ oritatamismartphone 07

Samsung Galaxy Z Flipのスペック

  • 画面:6.7インチ 有機ELディスプレイ, 2636 x 1080 px
  • アスペクト比:22:9
  • SoC:Qualcomm Snapdragon 855+
  • RAM:8GB
  • 内蔵ストレージ:256GB UFS3.0
  • リアカメラ:12MPワイドレンズ, 12MPウルトラワイドレンズ
  • フロントカメラ:10MP
  • バッテリー:3300 mAh
  • 充電:USB-Cで最大15W急速充電、ワイヤレス充電は最大9W
  • 重さ:183g
  • 価格:1500ユーロ(約18万円)

microSDスロットは無し。
5G対応無し。
動画撮影は、4K@60fpsまで対応。

ちょっとこれからが楽しみな折りたたみスマートフォン、Appleからはどんな製品が登場するか。

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited