iOS 13.4の新機能、車のスマートキーになる「CarKey」メールのUI改善やフォルダ共有など

IOS134 devbeta1 02

「iOS 13.4ベータ1」が開発者向けにリリースされました。
このアップデートでは、バグ修正の他にいくつかの新機能も含まれています。

iOS 13.3からの主な変更点や新機能

  • 「メール」のツールバーが変更
  • 「ファイル」でフォルダ共有が使えるようになった
  • App Storeのユニバーサル購入に対応
  • 新しいミー文字のステッカーが追加
  • 新しいキーボードショートカットに対応(iPad OSのみ)
  • iPhoneやApple Watchが車のスマートキーになる「CarKey」のAPIに対応(未発表のサービス)

自動車のスマートキーになるCarKey

「CarKey」は、9to5Macによって発見された新機能で、iPhoneやApple Watchを使用して自動車のドアロックを施錠・解除したり、エンジンをかけることもできるようになっています。この機能はNFC対応なので、iPhoneやApple Watchを自動車の近くに持っていくだけで使うことができ、Face IDやTouch IDで認証する必要はありません。

さらに、バッテリー切れでも使うことができると推測されています。

セットアップは、自動車に搭載されているNFCリーダーにiPhoneやApple Watchを置いて行います。「CarKey」自体はWalletアプリで管理するようになっているようです。

セキュリティ的にはどうなんでしょうか。
iPhoneを盗まれたら車まで盗まれることになるのか?

「メール」のツールバーが変更

iOS 13で簡素化された「メール」のツールバーは、アイコン配置がかなり改善されています。

IOS134 devbeta1 05

メール本文の下にあるツールバーには、ゴミ箱、フォルダ分け、フラッグ、返信のアイコンが配置されるようになりました。

「ファイル」でフォルダごと共有メニュー

iOS版のFinderとも言える「ファイル」。
フォルダごと共有メニューが使えるようになりました。

フォルダの中に入っている複数のファイルを、一回の操作で共有することができます。

IOS134 devbeta1 01IOS134 devbeta1 03

フォルダを長押しタップから、メニューで共有を選択。
共有先を選んで実行。

AirDropで送ったり、Dropboxに保存して同期したりといった使い道も便利。

新しく追加されたミー文字のステッカーもあります。

IOS134 devbeta1 04

この「iOS 13.4」の正式リリース時期については、3月頃になると予想できます。

App Storeのユニバーサル購入が3月から開始されることになっているためです。

また、3月には「iPhone 9」の登場も控えています。

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー