NVMeで爆速のポータブルSSD T7、日本でも発売

PortableSSDT7 01

SamsungのポータブルSSD「T7」が日本国内でも6月から発売開始されます。

先行販売されている指紋認証付きのポータブルSSD「T7 Touch」と中身は同じ。フラッシュメモリがNVMeになり、USB3.2 Gen2接続によりデータ読み出し / 書き込み速度は、最大1,050 / 1,000MB/sまでアップ!

前モデルの「T5」と比べて約1.9倍の速さでデータ転送が行えるようになっています。

名刺サイズの本体は重さ58g。
容量は500GB / 1TB / 2TBから選べます。

指紋認証が特に必要なければ、こちらの方が安価でイイですね。

Portable SSD T7のスペック

  • 容量:500GB / 1TB / 2TB
  • フラッシュメモリ:PCIe NVMe
  • 転送速度:読み出し1,050 MB/s、書き込み1,000 MB/s
  • インターフェイス:USB 3.2 Gen 2 (10Gbps) 、下位互換
  • 暗号化:AES 256 ビット ハードウェア暗号化
  • 大きさ:85 x 57 x 8.0 (mm)
  • 重さ:58g

Portable SSD T5のスペック

  • 容量:250GB / 500GB / 1TB / 2TB
  • フラッシュメモリ:V-NAND
  • 転送速度:最大540 MB/s
  • インターフェイス:USB 3.1 Gen 2 (10Gbps) 、下位互換
  • 暗号化:AES 256 ビット ハードウェア暗号化
  • 大きさ:74×57.3×10.5 (mm)
  • 重さ:51g

同じシリーズですが、製品のグレードにかなりの違いがあります。

PortableSSDT7 02

USB-Cケーブル、USB-C to USB- Aケーブルの2本付き。

メーカー保証は3年間なので安心して使えます。

関連するエントリー

 格安スマホSIMのUQ Mobile

2,980円でデータ容量10GB、節約モード時でも1Mbpsの速度が出る「スマホプランR」が提供開始!