2021年春登場の新型iPad、iPhone 11と同等のスペックでTouch ID搭載

Ipad9 A13 specrumor

2021年春に登場すると噂されている無印iPadの新型について、新しい情報が出ています。

iPad 9

  • 10.5インチディスプレイ
  • A13 Bionicチップ
  • 4GB RAM
  • 64GBストレージ〜
  • Touch IDのまま
  • 本体は薄くなる
  • 重さは軽くなる
  • 価格は299ドル〜

現行のiPad 8と比べてみると、ディスプレイは10.2→10.5にごくごくわずかなサイズ変更があります。

SoCはA12→A13にアップデート。

A13 Bionicチップというと、iPhone 11シリーズに搭載されているSoCと同じ。搭載されるRAMも同じ4GBなので、性能もほぼ同じとみて良さそうです。

Touch IDはこれまでと同じホームボタンデザインで搭載されているということで、iPad Air 4のように電源ボタンに内蔵されているわけではありません。

ストレージは32GB→64GB〜になります。

価格は、329ドル→299ドル〜に。

処理能力はiPhone 11シリーズと同じ価格はiPad 8より安くなる。

これは、ちょうどいいタブレットになりそう!

関連するエントリー

 学生はPrime Studentで6ヶ月無料

Prime Studentは、会員特典対象の映画やテレビが見放題、100万曲以上の対象音楽が聴き放題、お得な配送特典などたくさんの会員特典をお楽しみいただける学生限定のプログラムです。