iPhone 13は12よりノッチが小型化、カメラユニットは巨大化、本体はやや厚くなる

IPhone13 leakphotos 01

9月に登場が予定されているiPhone 13シリーズについてのリークが、少しずつ出てきました。

先日、ノッチが小さくなったフロントパネルや3DCADデータから作成されたモックアップの写真が公開されましたが、今回はその続報になります。

まず、小さくなったノッチですが、現行モデルのiPhone 12と比較した写真がアップされています。

左右にアプリアイコン1個分ほど縮小されているのがわかりますね。マイク穴は上に移動して、カメラやセンサー類を詰めて配置することで小型化されています。

iPhone 13の場合、左右にステータスアイコンを1つずつ配置できそうなスペースが空きますが、画面サイズの小さなiPhone 13 miniでは厳しいものがあり、UIの変更があるかどうかは微妙なところです。

もう1つは、先日公開された3DCADデータから、iPhone 13の本体サイズやカメラユニットのサイズがEverythingAppleProの動画で明らかにされました。

iPhone 13シリーズはiPhone 12シリーズと同じ筐体が使用されるとありましたが、実際には少し変更が加えられており、厚みが若干増しています。

IPhone13 leakphotos 05

カメラレンズも大きくなり、それに伴いカメラユニットも大きくなります。

ボタンの位置も少しだけ変更されているので、iPhone 12シリーズ向けの保護ケースをそのまま使うことはできません。

IPhone13 leakphotos 02IPhone13 leakphotos 03IPhone13 leakphotos 04

本体の厚み

  • iPhone 12 Pro Max:7.40 mm
  • iPhone 13 Pro Max:7.65 mm
  • iPhone 12 mini:7.31 mm
  • iPhone 13 mini:7.57 mm

カメラユニットの大きさ

  • iPhone 12 Pro Max:31.79 x 34.24 mm
  • iPhone 13 Pro Max:36.56 x 37.62 mm
  • iPhone 12 mini:25.21 x 28.40 mm
  • iPhone 13 mini:28.27 x 28.26 mm

IPhone13 leakphotos 06

また、iPhone 13 Pro MaxのモックアップとiPhone 12 Pro Maxの実物を比較すると、カメラレンズの大きさがかなり違うことがわかります。さらなる手ブレ補正の向上、暗所撮影の強化などに期待できそうですね。

iPhone 13シリーズでは、広角カメラの性能はiPhone 12シリーズからそれほど変わらず、超広角カメラのアップデートが行われることになるとされています。

iPhone 13 miniの方も、わずかながらカメラユニットは大きくなっています。iPhone 12と同じくiPhone 13はminiと共通のカメラユニットが搭載されると考えられるので、カメラ性能は同じでしょう。

あとは重さかな。気になるのは。

関連するエントリー

 Amazonプライムビデオ無料30日間

月額500円でプライム会員になれば、会員特典対象の映画やドラマ、アニメ、Amazon Original 作品が見放題。見なくなったらいつでもキャンセルOK。