LightningポートのiPhoneに3.5mm端子のマイクを接続したい!

IPhone Lightning Mic Convert 03

iPhoneのLightningポートに、一般的な3.5mm端子のマイクを接続するには?

というのも、以前購入したLightning接続のマイクの音質があんまり良くなくて、かなり微妙なんです。できれば、ちゃんとしたメーカー品が揃っている3.5mm端子のマイクを使いたい!というのがありました。

まずは、Lightning to 3.5mm変換ケーブルを使って3.5mm端子のマイクを接続してみました。

結果は・・・だめ。マイクとして認識しませんでした。

その理由は、iPhoneのLightningポートから3.5mm端子に変換するケーブルを使った場合は4極になるので、3極のマイクは使えないということでした。

そこで、4極→3極に変換するアダプターを探していると・・・ちょうどピッタリな製品を発見!

それが、RODEのVideoMicをiPhoneに接続するための「TRS-TRRS変換アダプター」という製品。RODEが、自社製の3.5mm接続のマイクを3.5mmジャックのあるiPhone向けに出しているアダプターですが、これを間にかますことで、3.5mm端子のマイクがiPhoneで使えるというわけです。

IPhone Lightning Mic Convert 05

接続したらこんな状態。
Lightning to 3.5mm変換ケーブルにRODEの変換ケーブルを噛ませて、さらにそこから3.5mm接続のマイクにつなげます。

なんだか大げさですけど、マイクは使えるようになりました。

IPhone Lightning Mic Convert 04

動画撮影もOK。
やっぱり、ちゃんとしたメーカー品のマイクは安心して使えますね。

IPhone Lightning Mic Convert 01

ただ、このRODEの変換ケーブル・・・

IPhone Lightning Mic Convert 02

ケーブル部分がめちゃくちゃ細い!

Lightning to 3.5mm変換ケーブルですら細い印象がありますが、それよりさらに極細です。耐久性が気になりますね。

特に、収納時は折り曲げないように注意した方が良さそうです。

というわけで紆余曲折ありつつも、iPhoneのLightningポートに3.5mmマイクを接続できるようになりました。

【国内正規品】RODE ロード SC4 3.5mm TRS-TRRS変換アダプター SC4

 RODE SC4 3.5mm TRS-TRRS変換アダプター

手持ちの3極マイクを使いたいなら、この変換アダプターを追加すればOK。

SHURE MVL : コンデンサー・ラベリア・マイク 実況/配信 MOTIVシリーズ MVL-3.5MM【国内正規品/メーカー保証2年】 black

 SHURE MVL : コンデンサー・ラベリア・マイク

SHUREからは4極マイクが出ているので、Lightning to 3.5mm変換ケーブルに直接つないで使うことができます。iPhone用にマイクを買うなら、4極マイクを選ぶ手もありますね。クリップマイクとしては高価ですが、音質も良さげ。

関連するエントリー

 本を聴くAudible 1冊無料体験

耳を使って本を読むAudible。俳優や声優による書籍の読み上げサービスです。スマホでワイヤレスイヤホンで、本の内容を目を使わずに。移動中にも。