iPhoneのカメラのシャッターボタンが押せない謎の症状を治す

当サイトの記事には広告が含まれます。

iPhoneで写真撮影しようとしたら、カメラアプリのシャッターボタンが押せない!?

IPhone CameraButton cantpush 03

シャッターボタンが薄くなっていて、タップしても反応がありません。

ビデオ撮影モードに変更しても同じ。

フリーズしているんじゃなくて、ボタンだけが押せない状態。

とりあえず別のカメラアプリで写真撮影はできましたが、その後もiOS標準のカメラアプリで撮影ができない状態が続きました。

ストレージが足りない?

ストレージの空き容量が足りないから撮影ができなくなっているのかなと思い、iPhoneのストレージをチェックしてみると、かなりの余裕がありました。

IPhone CameraButton cantpush 02

てことは、原因は?
なんなんだ。

再起動してみた

原因が良くわからないので、iPhoneを再起動してみました。

IPhone CameraButton cantpush 01

シャッターボタンが無事復活!

やっぱり困った時の再起動ですね。

でも、いざという時にこの症状が出て撮影の決定的瞬間を逃してしまったら、ちょっと後悔するかもなので、サードパーティのカメラアプリは、最低1つくらい用意しておいた方がいいかもしれません。

関連するエントリー

PR

U-NEXT