Amazonの配送設定に週末配送可否の項目、上手く使えば便利かも

Amazon haisouoption

先日、Amazonを使っていて気づいたこと。

買い物時の配送方法の選択では、コロナ以降に置き配の指定が行えるようになりましたが、その下に週末の配送可否設定という項目が新しく追加されていました。

土曜日と日曜日に配送してもいいかどうかを、ここで設定することができます。

週末は出かける(もしくは、完全に引きこもるので誰とも会いたくない)ので荷物を受け取れないという人は、ここを配送不可に指定しておけば、配送業者側は手間が省けるし、受け取り側も不在票から再配達の手続きを行う手間が省けるので便利ですね。

ただ、置き配指定を普通に無視してくる配達員の方もいるので、効果の程は未知数ですけど、この週末配送可否の設定項目はなかなか新鮮で良いと思いました。

ネット通販の配送テンプレのデフォにして欲しいくらい。

関連するエントリー

 本を聴くAudible 1冊無料体験

耳を使って本を読むAudible。俳優や声優による書籍の読み上げサービスです。スマホでワイヤレスイヤホンで、本の内容を目を使わずに。移動中にも。