iPhoneだけでタッチ決済に「stera tap」「Square」「Airペイ」が対応

当サイトの記事には広告が含まれます。

Apple Tap to Pay Japan iPhone

飲食店や小売り店などの事業者向けに、iPhoneだけで非接触決済ができる「タッチ決済サービス」が日本でも開始されました。日本で対応している決済サービスは 「stera tap」「Square」「Airペイタッチ」 の3つ。

専用のレジはもちろんタブレットすら不要、店側のiPhoneに客側がスマートフォンや非接触決済のクレジットカードとデビットカードをかざすだけで決済が完了します。

QRコード決済と比べてスムーズに決済ができるのが強み

気になる手数料は以下の通り。

  • stera tap:2.70%
  • Square:3.25%
  • Airペイタッチ:3.24%

日本でのコード決済サービスの手数料の相場は3%前後となっていますが、こちらも横並びという印象です。

日本で最も認知度の高いコード決済サービスのPayPayですが、そちらは決済システム利用料が1.60% / 1.98% となっており、店側の負担は少なく済みます。

ただ、先日のようにシステム障害で使えないこともあるので、個人店をはじめ小中規模の事業者は、あらかじめ複数のキャッシュレス決済サービスに対応しておくほうがいいでしょう。

(上記の情報は 2024年5月16日 時点のものです。)

関連するエントリー

PR

 学生はPrime Studentで6ヶ月無料

Prime Studentは、会員特典対象の映画やテレビが見放題、100万曲以上の対象音楽が聴き放題、お得な配送特典などたくさんの会員特典をお楽しみいただける学生限定のプログラムです。