Siri Remote専用シリコンジャケット「Survivor Play」がGriffinより登場

Griffin siri remote silicone case

ゲームコントローラーとしても使える「Apple TV 4」に付属する新しいリモコン「Siri Remote」向けに、専用のシリコンジャケット「Griffin Survivor Play」が早くも登場。

某Wiiのリモコンと同じような使い方をするだけに、シリコンジャケットも同じような感じ。素材はグリップするシリコン、手にフィットするデザインは程良い厚みがあって持ちやすそう。価格は19.99ドル。

果たして、売れるか?

ダンボーのWi-Fiルーターと中継器、PLANEXより登場

Planex danboardWifiruter 04

PLANEXよりダンボーをモチーフにした無線LANルーターと中継器が登場。
8/7より、それぞれ3,980円で発売されます。

Wi-Fiは2.4GHz帯のIEEE802.11n/g/bで、300Mbpsに対応。有線LANは、100BASE-T WANポートx1、LANポートx1。電源はACアダプターではなく、microUSBケーブルによる給電。本体底面のジョイントで「リボルテックダンボー」の胴体と接続可能。設定画面もダンボー仕様というこだわりっぷり。

 続きを読む

iPhoneのLEDライトを間接照明にできる「TRAVELAMP」

Fred travelamp 01

iPhoneなどのスマートフォンに取り付けて、即席のLEDランタンにできるというグッズ「TRAVELAMP」。

シリコン製のボディが眩しいLEDライトの光を優しい光に変えてくれるので、ちょっとした間接照明として使えます。アウトドアのテクニックで、LEDフラッシュライトやヘッドライトをビニール袋に入れて膨らませて即席でランタンにするというものがありますが、それの応用の様な製品です。

 続きを読む

水を飲むペースまでアプリに委ねる「H2O-Pal」

H2OPal HydrationTracker 01

熱中症対策に水分補給を欠かさず行おう!という事がもはや常識化しつつある昨今、水の補給ペースまでアプリで管理してしまおうというキワモノアイテム「H2O-Pal」が登場しています。

センサーを取り付けた専用のボトルで水の飲んだ量をボトルの重量から算出し、それをiOS / Androidアプリで管理するというもので、水を飲む時間になったらアプリが通知してくれるシステム。アプリでは、水の摂取量をグラフで確認することができます。

 続きを読む

充電用のUSBポートを4つ完備したデジタル目覚まし時計「Sandman Clocks」

SandmanClocks 02

充電用のUSBポートを4つ備えたデジタル目覚まし時計の「Sandman Clocks」。

前面は大きな時刻表示で、よくあるデジタル目覚まし時計(スヌーズ機能付き)といった感じですが、背面にはUSBポートが4つあり(内2ポートは、タブレットの充電にも適したハイパワーなもの)、スマホやデジカメなどの充電から、各種USBデバイスの電源としても使う事ができるようになっています。

 続きを読む