「Apple Watch」は単体でも運動の記録が可能、バンドは簡単に交換できる

AppleWatch Bandswap

Apple Watch」をワークアウトに活用したシーンの紹介ページが公開されています。

そのページでは、Apple Watchだけで運動を記録することができるので、iPhoneを持って運動する必要がなくなること。Apple Watchのバンドは、溝にはめ込むだけで、誰でも簡単に交換することができる仕組みになっていることなどが掲載されています。

Apple WatchをつけながらiPhoneを持って何度か走ると、ワークアウトアプリケーションが歩幅をよりしっかりと把握します。だからiPhoneを持たずにランニングマシンや屋外を走っても、実に正確なワークアウトの概要を見ることができるのです。

個々のケースには精密に設計され、コンピュータ数値制御の工作機械で刻まれた溝があるため、バンドを交換する時はいつでも完璧に取り付けることができます。

汗で故障したり錆びたり、そのへんも気になりますが。 

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited