MSがタスク管理アプリ「Wunderlist」を買収、「Sunrise」同様にそのままでサービス継続の可能性

Wunderlist joins microsoft

Microsoftが、マルチプラットフォームのタスク管理アプリ「Wunderlist」を買収したことを発表しました。Microsoftが他社のアプリやサービスを買収するのは、昨年12月のメールアプリ「Acompli」 (買収後にOutlookとしてリリース)、今年2月のカレンダーアプリ「Sunrise」に続いてのことです。

ここ最近Microsoftが買収したこれらのアプリの経過を見ると、“Microsoftのアプリとして生まれ変わる” or “既存のサービスのまま継続される” という2通りがあり、どうやらこの「Wunderlist」は後者にあたるようです。

Wunderlistのブログによると、アプリの価格は無料のままで提供され、Public APIも変わらずにサードパーティ製アプリ(OneNoteスキャンボットなど)からのアクセスをサポートするということですから、Microsoft傘下にはなるものの、アプリとしては現状のまま大きな変化は無いだろうとみられており、ユーザー的には何ら影響は受けなさそうな感じ。

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー