「iOS 9.3」の新機能、ブルーライトを軽減して目に優しい色温度にする「Night Shift」や「メモ」のロック機能など

IOS9 3 NightMode

iOS 9.3 beta」が開発者向けに提供開始され、新機能のプレビューも公開されました。

今回のアップデートで目立った新機能としては、「Night Shift」が挙げられます。
これは、睡眠障害を引き起こすとされている、ディスプレイから発せられる“ブルーライト”を軽減する為の観覧モードで、夜間にiOSデバイスを利用した際に、より目に優しい色温度と明るさに自動的に調節してくれるという機能です。

現在時刻と位置情報からその場所の日の出・日の入りを調べて、そこから最適な色温度と明るさにするという機能は、ディスプレイの色温度自動調節ユーティリティーの「f.lux」とほぼ同じ。「f.lux」といえば、iOS版がApp Storeの審査に通らなかった経緯がありますが、今回の「Night Shift」の実装をみると、やっぱりそういうことなのか?

また、これに伴って画面表示と明るさの設定も刷新されており、明るさ調節の他に色温度の調節も行えるようになっています。

ちなみに、この「Night Shift」モードは64bitのiOSデバイスでしか使えないようで、「iPhone 4s」や「iPhone 5」では使う事ができません。

対応・非対応の機種は以下の通りです。

Night Shiftが使える機種

  • iPhone 5s / iPhone 6 / iPhone 6 Plus / iPhone 6s / iPhone 6s Plus
  • iPad Pro
  • iPad Air / iPad Air 2
  • iPad mini 2 / iPad mini 3 / iPad mini 4

Night Shiftが使えない機種

  • iPhone 4s / iPhone 5 / iPhone 5c
  • iPad 2 / IPad 3 / iPad 4
  • iPad mini
  • iPod touch 5th

IOS9 3 memo

その他の新機能としては、iOS標準の「メモ」で指紋認証またはパスコードロックを設定して、プライベートなメモの作成が可能になっています。Mac側でこのパスコード付きのメモを開くには、OS X 10.11.4以降が必要です。

ちょい便利かもな新機能ですね。

関連するエントリー