Mac App Store配信のアプリを旧バージョンに戻す(ダウングレードする)方法

MacAppStore Downgrade App 03

gifアニメの再生ができるようになった反面、もの凄く使いにくくなってしまったTwitter for Macを以前のバージョンに戻したい・・・そんな時はアプリのダウングレードです。

Mac App Storeで配信されているアプリなので、ダウングレード / バージョンダウンを行うには Time Machine のバックアップが必要になります。有名アプリなら、海外のもの凄く胡散臭いサイトで配信されていたりするものも有るのかもしれませんが、そんなことしなくても、Time Machineで戻せば簡単かつ安全です。

Mac App Storeのアプリを旧バージョンに戻す方法

今回は、「Twitter for Mac」を旧バージョンに戻す方法としてご紹介しています。

  1. ステータスバーのTime Machineアイコンから「Time Machineに入る」。
  2. アプリケーションフォルダを開いて「Twitter.app」を探す。
  3. バックアップを溯って、旧バージョンのものを見つけたら「復元」。
  4. 置き換えるを選択。

MacAppStore Downgrade App 04

今回のTwitterの場合は、バージョンアップでアイコンが変更されたので旧バージョンを見つけるのが簡単ですが、普通は日付などで判断します。また、アプリによってはダウングレードで設定などがクリアされる場合があるので、念のためTime Machineでバックアップを作成してから行うようにして下さい。

もちろん、アップデートを行う前にもTime Machineでこまめにバックアップをとっておきたいところです。

MacAppStore Downgrade App 02

旧バージョン最高〜〜〜。

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited