「iOS 11」で使いやすくなったストレージの管理、不要なAppを取り除く

IOS11 Akiyouryou 04

「iOS 11」では、ストレージの空き容量を増やす為に、不要なアプリの削除がこれまでよりやりやすくなっています。

ストレージの管理 設定 > 一般 > iPhoneストレージ が新しくなり、ストレージの空き容量を増やすための提案が提示されるようになった他、iOSアプリの設定データは残しつつ、アプリファイルのみを削除することができるようになりました。

とりあえず空き容量が足りない状態になったときは、ひとまずファイルサイズの大きなアプリを削除して、後ほど再インストールすれば元通りになるという仕組みです。

IOS11 Akiyouryou 01

非使用のAppを取り除く

空き容量が少ないときに、使わないアプリを自動的に削除(設定ファイルは残したまま)する機能が備わりました。iPhoneで動画撮影をしまくっているんだぜ〜〜〜!!という方は、とりあえず有効にしておくといいかもしれません。

IOS11 Akiyouryou 05

自分のビデオを再検討

写真アプリの項目では、保存されているライブラリをiCloudフォトライブラリに全てアップロードすると、これだけストレージの節約になるよといった提案から、動画ファイルをファイルサイズの大きい順に一覧して、不要なファイルを削除できるようになっています。

IOS11 Akiyouryou 02

データを残したまま削除できる「Appを取り除く」

書類とデータは残したままでアプリファイルのみを削除する項目「Appを取り除く」が追加されました。この削除方法は、インストールされている全てのアプリ(削除できない一部の標準アプリは除く)で使えます。

もしかしたら、今後使うことがあるかもしれないと感じるアプリは、取り除く。必要ないと判断したアプリは削除で、といった使い分けでOK。

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited