b-mobile SのSIMカードでソフトバンク版「iPhone 5」を復活させる

B mobileS iPhone5 01

SIMロックがかかっているソフトバンクのiPhone専用のMVNO「b-mobile S」のSIMカードを、これまでWi-Fi専用で使っていた「iPhone 5」に装着、動作チェックをしてみました。

ピンでSIMカードトレイを出して、SIMカードを入れ替え。
電源を入れて、b-mobile Sの構成プロファイルをインストールします。 

B mobileS iPhone5 03

まずは、電話ができるかチェック。
普通にできました。

この「iPhone 5」で電話をかけるのは3年ぶりくらい。

電話番号を維持するだけだし、このまま「iPhone 5」で運用してもいいかもね。

B mobileS iPhone5 04

ちなみに、b-mobile Sの専用アプリを使って電話をかけると通話料が10円安くなるというやつも試してみましたが、音質がかなり悪くて、ちょっと微妙・・・な感じ。

このアプリは、電話番号の頭にプレフィックス番号として「00328246」または「00324146」を付けているだけです。

B mobileS iPhone5 02

radiko専用機となっていた「iPhone 5」が復活〜!

そんな感じで「b-mobile S」は、ソフトバンクの旧型iPhoneを再利用・延命するには最適なMVNOだと思います。

というか、コレしかないしね。

b-mobile Sも加入者が増えてくると回線が混雑してくるかもしれませんが、そうなったらSIMフリー版でも買ってMNPすればいいし、しばらくは通信費を削減できそうで満足しています。

 b-mobile オンラインショップ

 b-mobile S 990 SIM

関連するエントリー