iOS 11.1.2に対応するJailbreakツール「to.panga」がリリース(Xcodeが必要です)

Topanga Jailbreak 02

iOS 11用のJailbreakツール「to.panga」が一般公開されました。

iOS 11.0〜iOS 11.1.2までをサポートするJailbreakツールで、「iPhone 8」や「iPhone X」といった最新モデルのiPhoneにとっては初めてのJailbreakツールとなります。iOS 11.2.1については、Alibabaのセキュリティ研究者がJailbreakに成功していますが、ツールは提供されないようです。

なお、このツールは開発者向けの配布となっているので、インストールするにはXcodeが必要です。

iOSの機能やアプリが充実してきた今となっては、Jailbreakの必要性は限定的なものなので、あまり問題は無さそうです。

「to.panga」が対応するのはiOS 11.1.2までで、iOS 11.2.xにアップデートしている場合は使えません。

配布はGithubで行われているので、Clone or downloadボタンからダウンロードして解凍。XcodeのFile > Open から「topanga.xcodeproj」を開きます。iOS 11.0〜iOS 11.1.2を適用したiPhoneを接続して矢印ボタンでビルド。

ホーム画面にアイコンが出るので、起動してJailbreakするとCydiaがインストールされます。

Topanga Jailbreak 01

ここまで紹介しておいてなんですが、この記事は、Jailbreakを推奨するものではありません。

Apple Payを始め電子決済機能、その他にも色々と重要な機能を詰め込んでいるiPhoneでは、Jailbreakは基本的に行わないで下さい。また、この「to.panga」は、必ずGithubからダウンロードしたものをXcodeを使ってインストールして下さい。

野良で.ipswにしたものが配布されていたとしても、それをインストールするのはリスクが高いです。最悪、iPhoneが文鎮化したり、マルウェアや仮想通貨のマイニングなどに利用される可能性もあるので、怪しい.ipswファイルのインストールはやめておいたほうが無難です。

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー