iPhone SE(2018)のM字はiPhone Xより小さい?

どうやらWWDC 2018での発表は無いかもしれない「iPhone SE(2018モデル)」ですが、続々登場している保護ガラスフィルムなどの製品写真によって、iPhone Xと同じくベゼルレスでM字(ノッチ)ありのデザインでFace IDに対応することが確定しています。

今回また新しく、現物の保護フィルムを入手したというツイートがあり、iPhone Xとの比較写真がアップされました。

IPhoneSE2 iPhoneX notch 02

左が「iPhone SE(2018)」右が「iPhone X」。
M字の大きさがかなり違いますね。

小型化されたTrueDepthカメラが搭載されるのか、何かを省いた廉価版のTrueDepthカメラになるのか?

フラッグシップのハイエンドモデルと同じTrueDepthカメラが搭載されるとは考えにくいので、後者になる予感。

ただ単に、この保護フィルムの寸法がおかしいだけという可能性もあります。

IPhoneSE2 iPhoneX notch 01

こちらは別の写真。
これだとM字の大きさはiPhone Xと同じように見えます。

 Amazonプライム無料体験

お急ぎ便配送料無料、日時指定、動画見放題のプライムビデオ、100万曲以上が聴き放題のPrime Music、会員限定タイムセール、無制限のフォトストレージプライム・フォトなどが使える神サービスに登録しよう!

関連するエントリー