2018年モデルiPhoneのモックアップ、見た目はiPhone Xと変わらず変化なし

IPhone2018 mockup 03

2018年モデルのiPhoneの内、6.5インチ有機ELモデルと6.1インチ液晶モデルのモックアップの写真が出ています。

上の写真でみると、白色が6.5インチ有機EL、黒色が6.1インチ液晶モデルになります。

6.5インチ有機ELモデルは「iPhone X」をそのまま大きくしたようなデザインで、デュアルレンズカメラを搭載。6.1インチ液晶モデルは、シングルレンズカメラで現行モデルの「iPhone 8」と同じ扱いになることが伺えます。

薄っすらM字が見えますね。

IPhone2018 mockup 01

ちなみにこのモックアップ、台湾のモックアップ取り扱い店で普通に買えるみたいですが、外見は「iPhone X」と変わらないので、あんまり需要は無いでしょう。

IPhone2018 mockup 02

外見に大きな変化が無い分、カラーラインアップで差別化するという噂もありますが。

IPhone2018 mockup 04

まずは爪を切ってくれ。
そういうとこや。

IPhone2018 mockup 05

Lightningポートもまんま同じ。
2019年モデルにはUSB-Cポートが搭載されることになるので、それを待つのもあり。

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited