Kyashがクレカでの残高チャージに対応、自動チャージとの併用可

Kyash CardCharge 02

Kyashに登録しているクレジットカードまたはデビットカードでも、金額を指定した残高チャージができるようになりました。

これまでは自動チャージのみの対応でしたが、これからはクレジットカードでも自動チャージと残高チャージの両方を使うことができます。まとまった金額をあらかじめチャージしておいて、その分だけを使うようにすれば、使いすぎることもありません。以前のLINE Payカードのような使い方ができます。

自動チャージの対応はバージョン3.11.0からで、Kyashアプリのアップデートを行うことで利用可能になります。

自動チャージはそのまま。
カードチャージが新しく追加されました。

Kyash CardCharge 04

カードチャージの画面はこんな感じ。

Kyash CardCharge 03

チャージ金額は1,000円〜50,000円まで。

Kyash CardCharge 05

ご利用は計画的に。

関連するエントリー

 今売れてます!Fire TV Stick

テレビやモニターのHDMI端子に接続してWi-FiにつなぐだけでPrime Video、YouTube、Hulu、Netflix、Apple TV、AbemaTV、DAZN、dTVなどの動画サブスクサービスで配信されている豊富な作品を大画面で楽しめます。セール時が狙い目!