2019年モデルのiPhone XR後継機は有機ELじゃなくて液晶のまま

IPhone2019model oled

ウォールストリートジャーナルの記事によると、来年の2020年にはiPhoneの全モデルが有機ELディスプレイになるといいます。液晶ディスプレイ搭載モデルは、今年発売される予定のiPhone XRの後継モデルがラストになるということです。

つまり、2019年モデルのiPhone 全モデルが有機ELディスプレイになるという噂については覆された形となり、iPhoneが大きく変化を遂げるのは、来年の2020年ということに。

iPhoneの全モデルが有機ELディスプレイになると、iPhone向けに液晶ディスプレイを供給しているサプライヤーのJapan Displayにとっては、iPhone XRの不振に続いてかなりの痛手となりそうです。ウォールストリートジャーナルの記事では、台湾のTPK Holdingと中国の国営Silk Road Fundからの資金援助を受ける為に交渉中とのことです。

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited