折りたたみスマホの保護ケースはどうなる?Galaxy Fold用ケースが公開

Galaxyfold case 02

Androidで先行して開発が進んでいる折りたたみスマホ、ちょっと気になるのが保護ケースがどんな感じになるのか?という点。気になる方も多いのではないでしょうか。

ちょうどよいタイミングで、Samsung Galaxy Fold用の保護ケースの写真が公開されました。

Spigenが開発中のモックアップの写真とされていますが、ほぼ製品版と同じようです。

開発中の保護ケースは、Tough Armor、Ultra Hybrid、Thin Fitの3種類。
シェルの素材はTPUやポリウレタンが使用されており、開閉できるようになっています。

裏側は、リアカメラ、折りたたんだ時のサブディスプレイ、フロントカメラ部分がオープンになっています。

Galaxyfold case 03

折りたたんだ状態。
厚みはかなりありますね。

ヒンジ部分がどんな構造になっているのか、こちらの写真だけでは詳しくは分かりません。

Galaxyfold case 01

ディスプレイを内側に折りたたむSamsungのGalaxy Foldは、どちらかと言えばラップトップPCに近い開閉方法なので、比較的保護ケースは作りやすそうですが、HuaweiのMate Xはディスプレイを外側にして折りたたむタイプなので、保護ケースを取り付けることはできなさそう。

SamsungとHuawei、どちらのタイプが折りたたみスマホの覇権を取るか?
保護ケースメーカーにとっても重要なポイントとなりそうです。

 Audibleを聴いてAmazonポイントゲット!(5/8まで)

本の朗読を聴いて楽しむサービスAudibleのお得なキャンペーンが実施中。5月8日(水)23時59分までの期間に30日間無料体験に登録する方は、本を1日5分以上聴けば50ポイント(*プライム会員なら100ポイント)。10日以上聴いたら最大500ポイント(*プライム会員なら最大1,000ポイント)獲得のチャンス!

関連するエントリー