災害時にも活躍しそう、激安中華LEDランタンに隠された驚きの実用性

LEDLantern Magnetinside 01

超巨大規模の台風19号ハギビズが、今週末にかけて日本上陸。
衛星写真を見ると、これまで見たことがない大きさの雲で、流石にみんな騒いでいるだけあるなという感じ。

備蓄というか、用意しておくと良さげなものとしては、数日分の飲料水、カップラーメンや缶詰などの保存食、お菓子、ガスコンロ、ティッシュ、ウェットティッシュ、タオル、LEDランタン、LEDフラッシュライト、モバイルバッテリーとそれを繋ぐケーブル類など。避難所に行かれる方は、モバイルバッテリーだけじゃなくてケーブルもお忘れなきよう。ケーブルだけを忘れると、かなり心理的にこたえるので特に注意です。

あとは、便所の水を流す用の水をペットボトルやバケツ、ポリタンクなんかに貯めておく。浴槽にも水をためておくとかか。

スマートフォンはもちろん上陸に備えてフル充電しておく。

断水に備えるなら、紙皿もあるといいかも。
紙皿がなければ、皿にサランラップをかけてから使うと水いらず。

台風が直撃する地域は、電線の切断による長期の停電や電話回線の不通に備えておく必要もありそう。

ネットに繋がらない間にオフラインで暇つぶしができるコンテンツも重要です。例えば、音楽配信のオフラインダウンロードや電子書籍なんかを用意しておくとか。動画やゲームはバッテリーの消費が激しいので我慢しましょう。

停電時に役に立つのが、なんと言ってもLEDランタンです。
うちにも、割引クーポンが出ている時に購入しておいたAukeyのLEDランタンがありますが、超巨大台風が来るということで、ちょっとチェックがてら使っていたら、思わぬ発見がありました。

それは・・・

磁石がついている!!

LEDLantern Magnetinside 02

今までキャンプなどで数回利用していますが、今になって初めて知った事実。

ほんとにたまたま、LEDランタンを手に持ったまま冷蔵庫からお茶を取り出そうとしたところ、なんか引っ付く感じがあったので、もしや?と思い冷蔵庫の扉に貼り付けてみたら・・・

ペタリ!

LEDLantern Magnetinside 01

くっつきました。

これなら吊り下げる場所が無くても照明として使えますね。
結構考えられてるんですね。

ただ、この形状のLEDランタンって複数の中華メーカーから出ていて、一体どこのOEMやねん状態となっていますけど。(激安中華製品あるある)

 Amazon.co.jp: LEDランタンを探す

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

関連するエントリー