モバイルバッテリーの大きさは同じ容量でも結構違う(新しい方がデカいし)

Aukey battery10000mah comparison 02

普段使っている某メーカーの10,000mAhのモバイルバッテリーが劣化してきたので、同じ某メーカー品に買い替えました。

ちょうど割引クーポンで500円くらい安くなっていたので、そちらを購入。

容量10,000mAhなので同じくらいの大きさだろうと思っていたら、届いた物をチェックすると・・・一回り大きいタイプでした。

手に持った感じもかなり違います。

え〜・・・なんでこんなに大きさが違うんだ?

モバイルバッテリーは大きく分けて2種類あります。

  • 18650という規格の充電池が入っているタイプ
  • 板状のバッテリーパックが入っているタイプ

18650は乾電池のような形状で取り扱いが簡単なので、多くの製品に搭載されています。10,000mAhのモバイルバッテリーでは18650が2本〜3本入っているタイプが多く、一部の薄型タイプの場合は板状のバッテリーパックが入っています。

10,000mAhのバッテリーといっても大きさは様々なんですね。 

Aukey battery10000mah comparison 01

こちらは3種類とも10,000mAhですが、大きさも厚みも全く違います。

今回購入したのは真ん中のやつなんですが、期待していた大きさは左のやつなんです。

でも、びみょ〜〜に大きいんですよね。これ。

これなら薄型を購入した方が良かったかな?

Aukey battery10000mah comparison 04

20,000mAhのこのバッテリーと同じタイプですね。

表面は梨地加工されていて質感はいいけど、使う時はスリーブケースに入れるからあんまりそこは重要じゃないんです。

Aukey battery10000mah comparison 05

新旧の比較。
結構違います。

Aukey battery10000mah comparison 03

こっちの方が分かりやすいかな。

どちらも2ポート出力ですが、古い方は最大で2.1A、新しい方は最大で3.4Aなので、2ポートで同時充電することを考えると新しい方がやっぱりいいかな。

多少大きくてもね。

モバイルバッテリーは使用頻度にもよりますが、どうしても2年位でヘタってくる感じ。バッテリーパックもそうですがポートがガタついたりもしてきますね。なので、そうなったら定期的に買い替えるようにしています。

 モバイルバッテリーを探す!

関連するエントリー

 Rakuten UN-LIMIT

先着300万名を対象に1年無料の楽天モバイルRakuten UN-LIMIT。楽天回線エリアならデータ通信使い放題、電話かけ放題。パートナーエリアでも月5GB、さらに超過後でも1Mbpsの速度で通信できます。