USB3.2 Gen2接続で指紋認証対応のポータブルSSD「Samsung T7 Touch」が良さげ

Samsung SSD T7 01

SamsungのポータブルSSDに、新製品の「T7」と「T7 Touch」が登場。

「T7 Touch」には正方形のタッチボタンが搭載されていて、SSD本体で指紋認証が行えるのが特長となっています。USB-Cポート接続でUSB 3.2 Gen 2対応。ファイルの転送速度は最大1,050MB/sで、USB 3.1 Gen 1対応の前モデル「T5」の約2倍のファイル転送速度となります。

本体はアルミニウム製で、重さはわずか58g。
Mac、Windows、Androidに対応します。

価格は、500GBモデルが129.99ドル、1TBモデルが229.99ドル、2TBモデルが399.99ドル。3年間のメーカー保証付き。

発売時期は2020年の第2四半期。

Samsung SSD T7 02

指紋認証でロック解除が行えるのは「T7 Touch」のみ。
無印の「T7」については、「T5」と同じくSamsung Portable SSD Softwareを使用したパスワードロックに対応しています。どちらもロックを掛けることでAES 256-bitハードウェア暗号化が行われ、データを保護します。

指紋認証以外のスペックはどちらも同じ。

500GBで130ドルという価格。
指紋認証でロック解除できるというのも便利だし、定番のポータブルSSDになりそう。

ちなみに、USB 3.2 Gen 2接続のパフォーマンスを発揮できるMacは、以下のモデルになります。

USB 3.1 Gen 2とThunderbolt 3に対応するMac

  • iMac Pro
  • iMac (2017 年に発売されたモデル)
  • Mac mini (2018)
  • MacBook Pro (2016 年以降に発売されたモデル)
  • MacBook Air (Retina, 13-inch, 2018)

ハイエンド、ローエンド問わず、最近発売されたMacならどれも対応しています。

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited