ダイヤモンド・プリンセス号乗客へ2000台の「iPhone 6s」が配布される

Coronavirus iPhone

新型コロナウイルスを隔離する名目で、横浜に停泊中の大型豪華客船ダイヤモンド・プリンセス号。

停泊が長期化する中、乗客や乗務員を気遣う形で一部企業が商品の無償提供を行っています。

ヤクルトは「ヤクルト」や「クイックチャージ」などのドリンク、日清食品は「カップヌードル」「シーフードヌードル」「どん兵衛」「カレーメシ」など、崎陽軒は「シウマイ弁当」を提供。(残念ながら崎陽軒の「シウマイ弁当」に関しては、乗客や乗務員に配られる前に賞味期限が切れてしまい、行き渡ることがなかったらしい)

飲食料以外では、なぜかiPhoneの配布まで行われています。

LINEとソフトバンクから「iPhone 6s」が2,000台配布
この「iPhone 6s」にはメッセージアプリ「LINE」がプリインストールされた状態で、外部と連絡が取れるようになっています。

ちなみに乗客・乗務員合わせて約3,700人が乗船。
乗客は2,666人、この内日本人は1281人ということです。

この2,000台の「iPhone 6s」は無償提供されたものなのか、一時的に利用できる情報端末として用意されたものなのかについては明らかにされていません。

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited