本物?「iPhone 9」の実機リーク動画、サイドがiPhone SEっぽくなる

IPhone9 handsonleak 01

「iPhone 9」の実機とされる動画がリークされています。

元動画はTikTokに投稿された16秒の短い動画クリップで、手にした「iPhone 9」のロック画面を見せ、Touch IDでロックを解除、本体を回転させてリアとサイドの上下左右を見せるという内容。

この「iPhone 9」が本物だと仮定してチェックすると、本体カラーは「iPhone 11」で追加されたグリーン、フロントの保護ガラスはブラック、本体や画面の大きさは「iPhone 8」とほぼ同じ(もしくは全く同じ)ですが、「iPhone 8」と大きく異なる部分として、フレームサイドの処理が「iPhone SE」の様な直線になっています。

背面ガラスにフレームサイドが直線になる「iPhone 4」を連想させるデザインは、今年の秋に登場する「iPhone 12」が、そういうデザインになると以前から噂されていました。

素材がアルミニウムかステンレススチールかの違いはあるにせよ、「iPhone 12」もこれと似たようなデザインになるということです。

IPhone9 handsonleak 04

本体下部には、Lightningポートとステレオスピーカー。

IPhone9 handsonleak 05

上部は何もなし。

IPhone9 handsonleak 06

右サイドには電源ボタンとSIMカードスロット、左サイドにはミュートスイッチ、音量ボタン。

IPhone8 hikaku 02

こちらは「iPhone 8」。
比較してみると、ボタン類に変更は無いようです。

カメラレンズは少し大きくなるという噂がありましたが、この短いリーク動画では正確なことは分かりません。カメラレンズの周囲のリングパーツは「iPhone 11」っぽいものに変わっているようにも見えます。ただ、この動画だけでは判断はできないですね。

っていうか、本物じゃない可能性もあるし。

関連するエントリー

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料体験で!

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited