ユニクロのエアリズムマスクが全国で品切れ、やっぱり肌触り重視?

先日発売されたユニクロの「エアリズムマスク」が思いの外人気らしく、オンラインショップと実店舗のどちらも売り切れ状態になっています。

全国に店舗のあるユニクロでの取り扱い、3枚入で990円という適正価格での販売、子供から大人まで対応するサイズ展開、洗って再利用できるマスクということ、あと不織布のマスクの肌触りにうんざりしている人も多いと思うので、そういう人にとっては丁度良さげなマスクになるのでしょう。

Uniqlomask sinagire 03

ユニクロ店頭に張り出された品切れの表示。
1人1点限り、入荷日未定となっています。

以前、ドラッグストアでよく見られた「マスク完売」の表示も。

マスクの転売は法律で禁止されたのに品切れになるってことは、単純に需要と供給のバランスが合っていないだけでしょうか。工場が稼働していないわけでも素材が枯渇しているというわけでもないので、すぐに落ち着きそうですけどね。

お詫びとお知らせ エアリズムマスクの品薄により、お客様にご迷惑をおかけしておりますことを深くお詫び申し上げます。

継続的に増産しており、順次入荷いたしますので、今しばらくお待ちくださいませ。

大変恐縮ですが、入荷日のご案内やお取り寄せ、お取り置きはいたしかねます。

Uniqlomask sinagire 02

不織布マスクから布製マスクにトレンドがシフトしつつある?

不織布マスクでもKN95ならフィット感があっていい感じなんですけど、普通のマスクはちょっとゴワゴワしてるし、紐が緩かったりしてイマイチな装着感なので、どうせ買うなら装着感が良さげなエアリズムマスク試してみよう!っていう人が多いんでしょうね。

Uniqlomask sinagire 01

マスク不足はかなり改善されつつあり、有名メーカーの普通のマスクもちらほら出回り始めていますが、売れ残っているのはやっぱりちょっと微妙なマスクが多いみたい。

こちらは快適ガードとなっていますが、装着感はかなり微妙です。

スポンジ素材が鼻に触れてゴワゴワするし、紐はゆるゆるでマスクと顔面に隙間ができるし、どこが快適やねんという。

ちょっと不織布アンチになりそう。

関連するエントリー

 格安スマホSIMのUQ Mobile

2,980円でデータ容量10GB、節約モード時でも1Mbpsの速度が出る「スマホプランR」が提供開始!