ノスタルジックしかない、iPod nano DockがビルトインされたMac mini

Macmini ipoddock 02

スティーブ・ジョブズが健在だった頃のAppleが発売を計画していたという、iPod Dock搭載のMac mini。

そのノスタルジックな実物の写真がTwitterで公開されています。

初代iPod nanoの頃ですから2000年代中盤でしょうか、Mac miniもポリカーボネート天板のいわゆる弁当箱バージョンで時代を感じさせます。

LightningポートやUSB-Cポートのない時代、Dockコネクタといういかにも端子という大きさの接続端子があるケーブルでiPodとデバイスを接続していました。

そのDock端子がMac miniにビルトインされているという、かなり思い切った製品。

Macmini ipoddock 03

母艦となるMacに直接Dockコネクタを搭載すればいいという、iTunesと同期しなければ使い物にならないiPodの時代ならではの発想。

Dockの大きさはiPod nanoにピッタリなので、iPod nano専用となります。

ここまで開発していて(というかDockを付けただけだけど)実際に発売されなかった理由は何なんでしょうね。これは流石に無いだろ・・・ということになった経緯を知りたいかも。

この手の旬を過ぎまくったプロトタイプは、主にネットオークション経由で出回っているようです。

ちょっとした遺跡ですね。

関連するエントリー

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料で!