8〜9年寝かせた未使用のモバイルバッテリーは果たして大丈夫なのか?

当サイトの記事には広告が含まれます。

Used a dead stock mobile battery 6

整理整頓していたら発見した未使用のモバイルバッテリー。

6200mAhという中途半端な容量からも分かる通り、かなり古い製品。

箱の上からボタンを押してみても、充電インジケーターは無反応・・・

これって使えるのかな?

Used a dead stock mobile battery 7

対応機種には、iPhone 6とかiPad mini 3など。
2014年頃の製品が記載されている。

Used a dead stock mobile battery 5

未使用のまま存在を忘れて保管していたバッテリー。
おそらく8年〜9年モノ。

Used a dead stock mobile battery 1

PSEマークは無いので販売はできない。
ただ、リサイクルマークがあるので、家電量販店のリサイクルボックスで処分できるのが不幸中の幸い。

Used a dead stock mobile battery 2

USB-Aポートが2つで、出力は1.0Aと1.8A。
今時ありえないショボい出力だが、当時としては頑張ってる方。

Used a dead stock mobile battery 3

充電ケーブルに接続してみたらインジケーターが動いたので、とりあえずフル充電にしてみた。

モバイルバッテリーの充電にすごい時間がかかる。

1.0Aで充電してそう。

Used a dead stock mobile battery 4

フル充電できたので、試しにiPhoneを充電してみると・・・ちゃんと使えた!

8〜9年間も眠っていたバッテリー。
完全に放電してたっぽいのに、復活しやがった。

ゾンビばりのしぶとさ!

かなーり古い製品だけど、重さは10000mAhのモバイルバッテリーと同じくらいなので、サブのサブのサブとしてなら使えそう。(あくまで自己責任で)

 Amazon.co.jp : モバイルバッテリー ANKER

とかいいつつ、やっぱりモバイルバッテリーは新しい製品が安心ですね。Ankerなら古いバッテリー回収もしてくれるし。(送料はかかるけど)

関連するエントリー

PR

 楽天モバイル Rakuten最強プラン

3GBまで1,078円、20GBまで2,178円、20GBからは無制限で3,278円の最強プラン!楽天回線エリアならデータ通信使い放題、お電話かけ放題。