1/2と1/3に開催、Appleの初売り2021で買って損をしない製品は?

AppleStoreHatsuuri2021 01

毎年恒例となっているApple Storeの初売り。

2021年の初売りは、1月2日と1月3日の2日間実施されます。

iPhoneやApple Watchなど中から対象の製品を買うと、最高で18,000円分のApple Storeギフトカードがもらえるという内容で、販売価格は普段と変わりませんが実質値引きというセール。

iPhoneは「iPhone SE 2」「iPhone 11」「iPhone XR」が対象で、それぞれギフトカードが6,000円分付属。「iPhone SE 2」は元々の価格が安いので、そこから6,000円引きと考えるとなかなかお得。

Apple Watchは、「Apple Watch Series 3」3,000円分。

AirPodsは、「AirPods Pro」「AirPods Wireless Charging Case」「AirPods Charging Case」が対象でそれぞれ3,000円分。

AppleStoreHatsuuri2021 02AppleStoreHatsuuri2021 04

iPadは、「12.9インチ iPad Pro」「11インチ iPad Pro」「iPad mini 5」が対象で、最高で12,000円分のギフトカードが付属となっています。

今年は、無印iPadは対象外なんですね。

AppleStoreHatsuuri2021 03

iPad Proに関しては、新型の「iPad Pro」が3月頃に登場するという噂があるので、買い時としてはかなり微妙なタイミングとなります。

新型モデルはmini LEDディスプレイにA14Xチップを搭載していると考えると、今このタイミングでA12Zチップを搭載した現行モデルを買ってしまうと絶対後悔すると思います。なので、もうちょっと待って新型を買ったほうがいいでしょうね。

Macは、M1 Macは対象外なのでスルー。

という感じで、初売りセールという名の在庫処分セールとなっていますが、「iPhone SE 2」と「AirPods Pro」は買っても損はしないでしょう。

「iPhone SE 2」の新型は当分登場しませんし、「AirPods Pro」はLiteが登場するという噂がありますが、アクティブノイズキャンセリング機能が搭載されていない廉価モデルになるということなので、少なくとも数ヶ月で旧モデルになるということはありません。

関連するエントリー

 Rakuten UN-LIMIT

先着300万名を対象に1年無料の楽天モバイルRakuten UN-LIMIT。楽天回線エリアならデータ通信使い放題、電話かけ放題。パートナーエリアでも月5GB、さらに超過後でも1Mbpsの速度で通信できます。