AppleのビーコンAirTagsのアクセサリー写真から判明したこと

Airtags keychain 02

AppleのビーコンAirTags用アクセサリーの写真がリーク。

AirTagsを中に入れることができるレザー製キーチェーンで、AirTagsを入れる部分の形状は正方形になっています。

噂されているAirTagsの形状は丸形なので、それとは形状が異なります。

AirTagsの形状はどうあれ、このアクセサリーの製品写真でハッキリしたことは、AirTagsにはストラップなどを取り付ける部分が無いということです。

本体に直接ストラップなどを取り付けるのではなく、まずケースに入れて、そのケースにストラップやバンドなどを取り付けるパターンになります。

いかにもAppleらしい仕様です。

Airtags keychain 01

気になるAirTagsの発売時期については、2021年中ということだけで具体的な時期は伝えられていませんが、今回アクセサリーメーカーから製品写真が出てきたということは、登場はそんなに遠くないでしょう。

価格はいくらくらいになるか?

ライバルのビーコン「Tile Pro」は2個で実売7,000円前後なので、ビーコンの相場としては1個3,000円〜4,000円が適正価格でしょう。

関連するエントリー

 今売れてます!Fire TV Stick

テレビのHDMI端子に接続してWi-FiにつなぐだけでPrime Video、YouTube、Hulu、Netflix、Apple TV、AbemaTV、DAZN、dTVなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめる。