iPad mini 6とiPad 9は6月のWWDC 21で発表か?モデル番号が商標登録される

Ipadmini6 ipadminipro rumor

4月のスペシャルイベントでは発表されなかった「iPad mini 6」と「iPad 9」。

これらのモデルは、次回のイベントである6月のWWDC 21での発表が期待されますが、新製品の商標登録を行うユーラシア経済委員会(Eurasian Economic Commission, EEC)のサイトに、Apple製品の新しいモデル番号が9つ掲載されていることが発見されました。

製品名は不明ですが、Apple tabletsと記載されているのでiPadの新製品であることがわかります。

新しいモデル番号は、2種類の製品にそれぞれ5つと4つに割り振られており、これまでのiPadと同じく、Wi-FiモデルとCellularモデルのバリエーションが存在するようです。

このタイミングで2種類のiPadの新製品といえば・・・もう「iPad mini 6」と「iPad 9」しかない!

というわけで、登場はそう遠くなさそうだという話になっています。

EEC newipadmodelno

  • タブレットA:A2568, A2569, A2589, A2604, A2377(iPadOS 14)
  • タブレットB:A2378, A2567, A2588, A2602(iPadOS 14)

前モデルの「iPad mini 5」は2019年3月18日に発表、「iPad 8」は2020年9月15日に発表されており、製品のライフサイクルとしては「iPad mini 6」の方が先に登場すると予想されがちですが、今回の情報をもとに予想するなら、2機種は同時に発表されるということになります。

発表のタイミングは、やっぱり6月のWWDC 21でしょう。

Ipadmini6 2021model mockup
(mockup photo: CoverPigtou)

iPad mini 6

  • ディスプレイが8.7インチ(他に8.4インチ、8.9インチなど複数の噂あり)
  • ホームボタンが廃止され薄型ベゼルになる
  • Face IDは搭載されない
  • Apple Pencilをサポート
  • USB-Cポートを搭載
  • A13またはA14チップを搭載
  • ホームボタンは無くなる
  • 画面内Touch IDを搭載
  • 本体デザインはiPad mini 5と同じ
  • 本体サイズもiPad mini 5と同じ

関連するエントリー

 U-NEXT 31日間無料体験!

国内最強のサブスク動画配信サービス。使ってみてわかる作品の豊富さ。料金分の価値は確実にある。まずは31日間無料体験で。