iPad mini 6とiPad 9は6月のWWDC 21で発表か?モデル番号が商標登録される

Ipadmini6 ipadminipro rumor

4月のスペシャルイベントでは発表されなかった「iPad mini 6」と「iPad 9」。

これらのモデルは、次回のイベントである6月のWWDC 21での発表が期待されますが、新製品の商標登録を行うユーラシア経済委員会(Eurasian Economic Commission, EEC)のサイトに、Apple製品の新しいモデル番号が9つ掲載されていることが発見されました。

製品名は不明ですが、Apple tabletsと記載されているのでiPadの新製品であることがわかります。

新しいモデル番号は、2種類の製品にそれぞれ5つと4つに割り振られており、これまでのiPadと同じく、Wi-FiモデルとCellularモデルのバリエーションが存在するようです。

このタイミングで2種類のiPadの新製品といえば・・・もう「iPad mini 6」と「iPad 9」しかない!

というわけで、登場はそう遠くなさそうだという話になっています。

EEC newipadmodelno

  • タブレットA:A2568, A2569, A2589, A2604, A2377(iPadOS 14)
  • タブレットB:A2378, A2567, A2588, A2602(iPadOS 14)

前モデルの「iPad mini 5」は2019年3月18日に発表、「iPad 8」は2020年9月15日に発表されており、製品のライフサイクルとしては「iPad mini 6」の方が先に登場すると予想されがちですが、今回の情報をもとに予想するなら、2機種は同時に発表されるということになります。

発表のタイミングは、やっぱり6月のWWDC 21でしょう。

Ipadmini6 2021model mockup
(mockup photo: CoverPigtou)

iPad mini 6

  • ディスプレイが8.7インチ(他に8.4インチ、8.9インチなど複数の噂あり)
  • ホームボタンが廃止され薄型ベゼルになる
  • Face IDは搭載されない
  • Apple Pencilをサポート
  • USB-Cポートを搭載
  • A13またはA14チップを搭載
  • ホームボタンは無くなる
  • 画面内Touch IDを搭載
  • 本体デザインはiPad mini 5と同じ
  • 本体サイズもiPad mini 5と同じ

関連するエントリー

 学生はPrime Studentで6ヶ月無料

Prime Studentは、会員特典対象の映画やテレビが見放題、100万曲以上の対象音楽が聴き放題、お得な配送特典などたくさんの会員特典をお楽しみいただける学生限定のプログラムです。