iOS 14.7ではMagSafeバッテリー対応の他にSSIDクラッシュバグの修正も含まれる

Ios147 candidate

iOS 14.7のベータ版からベータの表記が消えました。

アップデート内容にはMagSafeバッテリーパックのサポートが含まれていて、近くiOS 14.7が正式リリースされるとみられます。

リリースノートに記載されているアップデート内容は、MagSafeバッテリーパックのサポート、Apple Card Familyの追加(日本は関係ない)、HomePodのタイマー管理機能、カナダ、フランス、イタリア、オランダ、韓国、スペインの天気や地図で大気の質が表示、Dolby AtmosとApple Musicのロスレスオーディオ再生が停止する問題を修正など。

リリースノートに記載されていないアップデートとして、iPhoneをクラッシュさせるWi-Fi問題の修正もあります。

少し前に、「%p%s%s%s%s%n.」というSSIDのWi-Fiに接続するとiPhoneがクラッシュしてしまうという脆弱性が指摘されていましたが、iOS 14.7ではこの問題が修正されています。

他にもiPadOS 14.7、watchOS 7.6、tvOS 14.7、macOS 11.5が正式リリース間近なので、アップデートを予定されている方はバックアップをしておきましょう。

iOS 14.7 リリースノート

  • MagSafe Battery Pack support for iPhone 12, iPhone 12 mini, iPhone 12 Pro and iPhone 12 Pro Max
  • Apple Card Family adds the option to combine credit limits and share one co-owned account with an existing Apple Card user
  • Home app adds the ability to manage timers on HomePod
  • Air quality information is now available in Weather and Maps for Canada, France, Italy, Netherlands, South Korea, and Spain
  • Podcasts library allows you to choose to see all shows or only followed shows
  • Share playlist menu option missing in Apple Music
  • Dolby Atmos and Apple Music lossless audio playback may unexpectedly stop
  • Battery service message that may have disappeared after reboot on some iPhone 11 models is restored
  • Braille displays could show invalid information while composing Mail messages

関連するエントリー

 今売れてます!Fire TV Stick

テレビのHDMI端子に接続してWi-FiにつなぐだけでPrime Video、YouTube、Hulu、Netflix、Apple TV、AbemaTV、DAZN、dTVなど、豊富な映画やビデオを大画面で楽しめる。