正解はこれ!ケーブルホルダーの設置場所は机の横じゃなかった

某メーカーのケーブルをまとめるグッズ。
ケーブルタイのマジックテープ部分を活用して、簡単に着脱できるというアイデア商品です。

購入当初はかなり活用できていましたが、次第に粘着力が弱まり、帰宅したら机の下に落ちてホコリまみれになっているという惨劇が続いたので、しばらく使っていませんでした。

同じ製品を使っている他の人の設置方法をチェックしてみると、机の横ではなく上に設置されている事に気が付きました。

Cable matomegoods 01

これだ!!

というわけで自分も机の上に貼り付け。

シール部分は、アルコールティッシュでホコリを拭き取ると粘着力が復活したので、買い換えずにそのまま使えています。

以前の設置方法は、こんな感じ↓

Cablematome custom 03

机の天板の厚みが足りず、ケーブルまとめグッズがちょっとはみ出た状態になっていたので、そこから粘着力が弱まり、ケーブルの重みもあって徐々にズリ落ちてしまったようです。

Cable matomegoods 02

机の天板がツルツルなら、そのまま天板に貼り付けるのがベストかも。

というか、これがおそらく正しい使い方なのでしょう。

たぶん。

Anker 結束バンド式 ケーブルホルダー (Easy-Fastening Cable Holder) 面ファスナー 収納 ライトニングケーブル USB-C ケーブル Micro USB ケーブル 他対応 (ブルー)

 Anker 結束バンド式 ケーブルホルダー

関連するエントリー

 30日間無料体験 Amazon Music Unlimited

6,500万曲以上が聴き放題、聞きたい音楽が広告なしで楽しめる、インターネット接続がない場所でもオフライン再生で。まずは30日間無料でお試し。