エンドツーエンド暗号化のクラウドProton DriveがmacOS向けアプリを提供開始

当サイトの記事には広告が含まれます。

ProtonDrive 1

クラウドストレージサービスのProton Driveから、macOS向けのクライアントアプリがリリースされました。

Proton Driveはその名の通り、エンドツーエンド暗号化電子メールサービスのProton Mailと同じ企業が提供しているクラウドストレージサービスです。アップロードしたファイルはエンドツーエンド暗号化されて保存されるので、他の主要クラウドストレージサービスよりもプライバシーが優先されるという特長があります。

ファイル名やファイルの変更日といったメタデータもエンドツーエンド暗号化されてアップロードされるので、ファイルの内容は完全に保護されます。クライアントアプリとオンライン上のファイルは自動的にオンデマンドで同期されるため、ローカルストレージを占有することはありません。

Proton Driveは、Web、Mac、Windows、iPhone、Androidそれぞれのプラットフォームから利用できます。

ProtonDrive 3

Proton Mailと同じアカウントで利用できるので、Proton Mailを使っている人ならすぐに利用できます。

無料のストレージは500MB
有料プランは200GBで4.99ドル/月(年間プランだと3.99ドル/月)と、iCloud+よりも少し高くなります。

決済方法はクレジットカードの他にPayPalにも対応。

ProtonDrive 4

Proton Driveにアップロードしたファイルは、URLで共有することができます。

そのままの状態ではURLを知っている人全てがファイルにアクセスできる状態ですが、パスワードを設定するとパスワードを入力しないとファイルは表示できません。さらに有効期限を設定しておけば、自動的にファイルの共有が終了されます。

ProtonDrive 2

Proton Mailを使うついでに、まずは無料プランで使ってみるといいかもしれませんね。

関連するエントリー

PR

 U-NEXT 31日間無料体験!

国内最強のサブスク動画配信サービス。実際に使ってみてわかる配信作品の豊富さとコアっぷり!料金分の価値は確実にある。まずは間無料体験でお試しで。